カマグラ、ゼニカル、バイアグラの通販ベストくすり 俊傑憂憤の集い BNNさんが記事にしてくれました。
俊傑憂憤の集い集長渡邊喜楽の活動の一端をご紹介します。 また、不定期でグダグダではありますが雑感や自分自身が学んだ事などのメモ代わりとして使って行きます。意味不明なものはスルーしてくださいませ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱い思いが記者に届いたのかもしれない。糸田記者に感謝である。


明日、大通公園で中川昭一氏の追悼集会

保守系市民団体の有志らが黙祷や献花。

BNNニュース記事↓
http://www.hokkaido-365.com/news/2009/10/post-460.html

今月4日、東京都世田谷区の自宅寝室で死亡した中川昭一元財務・金融相の追悼集会が10日、札幌市中央区の大通公園で開かれる。

 集会は道内で活動する保守系市民団体の有志らの主催。1日限りの「国士・中川昭一大兄を追悼する北海道有志の会」を立ち上げ、大通公園西3丁目広場で、中川氏への黙祷や献花、追悼演説、メッセージの朗読などを行う。

 集会の呼びかけ人・渡邊喜楽さんは、「中川先生は北海道で唯一の真正保守政治家。私が活動していた団体の講演会に来てくれたこともあり、訃報を聞いて非常にショックを受けた。いつも活動を共にしている仲間も皆、落ち込んでいる。しかし、左翼勢力の強い北海道で、我々がいつまでも落ち込んではいられない。これから中川先生の意思を引き継いでいかなければならないという思いから、集会を呼び掛けた」と話す。

 集会は正午から午後2時15分まで。参加は無料。プログラムは以下の通り。 

 1.国歌斉唱
 2.「国士・中川昭一大兄を追悼する北海道有志の会」決起宣言
 3.黙祷
 4.追悼演説
 5.献花
 6.中川昭一氏の演説録音放送
 7.全国有志のメッセージの朗読
 8.「国士・中川昭一大兄を追悼する北海道有志の会」解散宣言
 9.海ゆかば斉唱

 (文・糸田)

カテゴリ:社会

【2009/10/09 10:08】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
カマグラ、ゼニカル、バイアグラの通販ベストくすり