カマグラ、ゼニカル、バイアグラの通販ベストくすり 俊傑憂憤の集い 8月6日に思う事
俊傑憂憤の集い集長渡邊喜楽の活動の一端をご紹介します。 また、不定期でグダグダではありますが雑感や自分自身が学んだ事などのメモ代わりとして使って行きます。意味不明なものはスルーしてくださいませ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「正義の戦争なんてものはないんだ。」

「飢えている者を救えない究極の状態は、善良な人間を悪に変える。」

「戦争自体が悪である。」

「正義の戦いを行なう為には、自らが傷つかなくては成し得ない。」

24歳で日中戦争の為に中国大陸に派兵された「やなせたかし」氏の戦闘体験からの言葉である。


非人道的兵器??人道的な兵器などあるのか?
例えば、人類が平和になるような催眠ガスを発する兵器があれば楽しいのだが。


核兵器廃絶・・・本来、崇高理念であるはずのことばを 
捻じ曲げてきたのは、
左巻きの似非平和運動であり
反核運動である。

彼らの一部は反核運動と労働者階級闘争を無理矢理リンクさせて、
核が無くなれば、労働者階級が勝利するんだと真剣に訴えている。

米国の核に守られている日本州の一市長に過ぎない秋葉市長が
オバマに対し核廃絶を一緒にやろうと言っていたが、一体どの様な事を一緒にやるのか不思議である。 YES、WE、CANを言う前に、折角の被爆慰霊祭なのだから、北朝鮮の核問題や、中共の核実験と核増産について、非難決議を採択するくらいのパフォーマンスを秋葉市長はやるべきであった。 

ハーグ陸戦条約を無視し、実際に生活する人間や被爆地にどんな影響があるのかの実験場にした米国の現大統領に対し、罪を一切断罪せずに、一緒にやろうなどとのたまわる神経がわからない。
それこそ、爆死した広島の方々に申し訳ないだろうよ。

「安らかに眠って下さい 過ちは 繰返しませぬから」
の広島の碑をホワイトハウスに持って行け!

麻生が、被爆者補償に合意した。
被爆者はカワイソウであるのは間違いないが、日本中が総動員で戦った戦争の傷に対し、国民の税金で補償するのは、如何なものか・・・とおもう。

請求するなら、米国に対してである。
そうでなければ国民の善意の基金で賄うのが筋である。

腹が立って、殴り書きになってしまった。もう、書くのやめた。




民族派・右派が、本当の反核平和運動を行い
民族派・右派が、本当の人権保護運動を行なう
ことの 重要性を感じる。 左巻きの偽者では立ち行かない。。。。



反核運動には核武装論を含めた防衛体制の考慮が不可欠であるし、
憲法9条を水戸黄門の印籠のようにかざした思考停止状態を続けても
平和など起るはずも無いのである。

【2009/08/06 20:19】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
カマグラ、ゼニカル、バイアグラの通販ベストくすり