カマグラ、ゼニカル、バイアグラの通販ベストくすり 俊傑憂憤の集い ★高田純★ 理学博士・札幌医科大学教授が取ったどーーーー!の巻。
俊傑憂憤の集い集長渡邊喜楽の活動の一端をご紹介します。 また、不定期でグダグダではありますが雑感や自分自身が学んだ事などのメモ代わりとして使って行きます。意味不明なものはスルーしてくださいませ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★高田純★ 理学博士・札幌医科大学教授が取ったどーーーー!の巻。

★受賞作品名★
「福島は広島にもチェルノブイリにもならなかった」

高田純先生が、アパグループ第四回「真の近現代史観」懸賞論文で最優秀藤誠志賞を受賞しました!

嬉しくて嬉しくて目ん玉が飛び出そうです!

アパグループ第4回「真の近現代史観」懸賞論文
 受賞者発表↓↓↓
http://www.apa.co.jp/book_ronbun/vol4/index.html
vol4_002.jpg


ぜひとも、受賞論文を読んでみて下さい↓
http://www.apa.co.jp/book_ronbun/vol4/2011japan.html


高田純先生■受賞後のコメント■
誰一人核放射線で死んでいないし、今後も健康被害を受けない低線量との結果が見えたはじめた最初の4月初旬の福島現地調査以来、住民の線量検査をする科学者の私と人道支援する仲間は何度も福島を激励に訪れました。国内は、似非専門家たちが煽る放射線恐怖の報道を受けて集団ヒステリーに陥り、原子力発電停止による電力不足、東北の農水産物、そしてハイテク産業も風評被害を受けました。本論文の藤誠志賞の受賞は、そうした虚構の放射線災害の真実を国内外に伝え、福島復興の道筋を開く大きな力となるはずです。大変うれしい。ありがとうございます。


takada.jpg


★祝杯挙げないといけないね♪


【2011/11/02 13:10】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
カマグラ、ゼニカル、バイアグラの通販ベストくすり