カマグラ、ゼニカル、バイアグラの通販ベストくすり 俊傑憂憤の集い 中川昭一大兄が昇天してからニ年が経った。
俊傑憂憤の集い集長渡邊喜楽の活動の一端をご紹介します。 また、不定期でグダグダではありますが雑感や自分自身が学んだ事などのメモ代わりとして使って行きます。意味不明なものはスルーしてくださいませ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日は、10月3日中川昭一大兄が昇天されてから2年目の命日だった。 死亡が確認され、ニュースが流れたのが、2年前の本日である。 
 日本にとって有益な、あらゆる可能性持ち合わせた次期総理大臣は、先生しかいなかったであろう。 現在の自民党にも民主党にも見当たらない。。。 唯一、中川先生が慕って止まなかった平沼赳夫先生が保守の最期の望みかもしれない。 
そんな思いに深けながら、改めて、昭一大兄の「中川昭一ライブラリ」を読んでみた。

糞のような現界を遠く離れて、神界では、どんな仕事をしているのだろうか・・・ 私も、生業ゆるぶ事なく頑張らねば。

e0165379_1112884_20111004172053.jpg

tumblr_kvd9w4lJr01qanbl9o1_400.jpg

 

選挙が終わって―『十勝・日本が危ない』  平成21年9月14日
<抜粋>
選挙中、周りの人からは「あまり民主党を攻撃するな」と言われた。もちろん自分の主張はしたが、マスコミは既に我々の敗北が決まった様な報道をしているので、そうなれば「大変なことになる」と訴えざるを得なかった。「泣け」とか「土下座しろ」というアドバイスもあったが、私には出来なかった。
<中略>
私は麻生総理に対し、心から申し訳なく思っている。何故なら、昨年来、経済・生活対策を最優先にすべしと一番強く迫ったのは、財務・金融担当大臣つまり私だからである。何よりも政局より、政策実行の為に。総理の選挙を負けさせ退陣に追い込んでしまった。私も議席を失ったが、あの時の判断は、その後の対策が日本と世界を上向きにしつつある現状を見ても、間違っていなかったと今でも思っている。

※全文はこちら↓(中川昭一ライブラリ)
http://www.nakagawa-shoichi.jp/talk/detail/20090914_497.html




眠ったままの日本人へ~中川昭一氏が残したもの
http://www.youtube.com/watch?v=OtjRYoLDXz4




私が3年前、昭一先生がお亡くなりになった直後に書いたブログです↓
いろいろな画像や動画がありますので、お時間がありましたらご覧下さい↓
http://kiraku2003.blog10.fc2.com/blog-entry-85.html

【2011/10/04 17:02】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
カマグラ、ゼニカル、バイアグラの通販ベストくすり