カマグラ、ゼニカル、バイアグラの通販ベストくすり 俊傑憂憤の集い 7.26高田純教授の講演会のお誘い
俊傑憂憤の集い集長渡邊喜楽の活動の一端をご紹介します。 また、不定期でグダグダではありますが雑感や自分自身が学んだ事などのメモ代わりとして使って行きます。意味不明なものはスルーしてくださいませ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓写真をクリックすると全部見れます!
takadanhk.jpg


7.26高田純教授の講演会のお誘い
PDFファイル⇒http://www.ne.jp/asahi/patriotism/hokkaido/data/takada726.pdf


   -日本会議北海道主催時局講演会-
-NHK にとっての不都合な真実と日本の課題-     

     中国の核武装
シルクロードにおける中国の核の蛮行と日本人観光者の被災 

講師 高田純 理学博士 札幌医科大学教授
日本シルクロード科学倶楽部会長

「日本は唯一の被爆国ではない!」と札幌医科大学教授の高田純理学博士は訴えます。
高田先生は、核爆発災害、放射線防護学の専門家として、世界で最初に中国の核実験災害の科学報告をしました。「中国の核実験~シルクロードで発生した地表核爆発災害~」と題した研究報告で
は、核実験場と化した東トルキスタン居住区に住むウイグル人の被爆者が100 万人を超える恐るべ
きものであったと発表し、「”核による民族浄化”とも言うべき蛮行を放置していては、反核も平
和も無い。」と主張しています。時局講演会では、物理学者の視点から中国の核の実態に迫り、日
本が果たすべき役割を明らかにします。また、NHK がこの事実を隠蔽した上に、番組「シルクロー
ド」を放送し、ロマンを掻き立てられた日本人旅行者が被爆した可能性について問題提起しており、
既にNHK への公開質問状を提出しています。今回は、この質問状へのNHK からの回答についても報告頂ける予定です。

【講師紹介】
広島大学原爆放射線医科学研究所国際放射線情報センタ
ー助教授、京都大学原子炉実験所助教授を経て現在、札幌
医科大学物理学教室教授。鐘淵化学工業技術振興特別賞、未
踏科学技術協会高木賞を受賞。日本保健物理学会、日本放射線
影響学会、日本放射化学会、日本医学物理学会会員。主著に「世
界の放射線被曝地調査」講談社、「核爆発災害」中公新書、
「中国の核実験」医療科学社など。

【先生のHP】日本シルクロード倶楽部
http://junta21.blog.ocn.ne.jp/blog/ 

日時:7 月26 日(日)15 時~17 時
会場:北海道神宮参集殿(北海道神宮/社務所横)

参加:事前予約500 円/当日700 円 

申し込み方法:氏名、連絡先、参加人数をEmail、Tel、Fax のいずれかでお知らせください。
申込先:Email:mailto:nipponkaigihokkaido@gmail.com
Tel:080-1880-4696
Fax:011-611-0264

※聴講費は当日お願いします。
協力団体:マスコミの偏向報道を許さない道民の会


【2009/07/16 23:47】 | 未分類
トラックバック(0) |

No title
よもぎねこ
 高田先生の講演の件、ワタシの所でもお借りしました。
 悪しからず。

No title
-
参加の事前申し込みが少ないようです。
拡散をお願いします!

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
No title
 高田先生の講演の件、ワタシの所でもお借りしました。
 悪しからず。
2009/07/20(Mon) 20:16 | URL  | よもぎねこ #-[ 編集]
No title
参加の事前申し込みが少ないようです。
拡散をお願いします!
2009/07/20(Mon) 20:22 | URL  |  #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
カマグラ、ゼニカル、バイアグラの通販ベストくすり