カマグラ、ゼニカル、バイアグラの通販ベストくすり 俊傑憂憤の集い 草莽志塾からのご案内
俊傑憂憤の集い集長渡邊喜楽の活動の一端をご紹介します。 また、不定期でグダグダではありますが雑感や自分自身が学んだ事などのメモ代わりとして使って行きます。意味不明なものはスルーしてくださいませ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

草莽志塾からのご案内

拝啓 皆様ご健勝のこととお慶び申し上げます。
第25回の草莽志塾のご案内をさせて頂きます。
 さて、今回発生した未曾有の大震災は、近年にない3万人の死者行方不明者を出し痛ましいかぎりです。しかし、地震津波は天災ですが、福島原発事故とその対応は人災の色濃く、わが国の危機管理の欠陥も明らかになってきました。即ち想定外の事態に対応するのが、危機管理であるが、危機的状況を想定外として事態を悪化させた。
 今回の日本国家運営制度の欠陥露呈の中で、戦後60年間の日本政治の根幹を担ってきた、いわゆる「保守政党」、それを支持した国民の思想哲学は、何であったのかを解明する試みに、北海道大学公共政策大学院助教授、中島岳志先生を招聘致しました。先生の視点を変えた鋭い分析にご期待下さい。
                                  敬具


第25回 草莽志塾
【演題】 「保守主義とは何か」 ~日本に何故保守主義はいないのか~
【講師】 中島岳志先生(北海道大学公共政策大学院助教授)
【日時】 平成23年4月26日(火) 午後6時~8時
【会場】 かでる2.7 710会議室 
      (札幌市中央区北2西7 TEL011-204-5100)
【参加費】 2000円  【定員】70名
【懇親会】 場所未定・会費4000円以内を予定。

※ご参加希望の方は、渡邊喜楽までご連絡下さい。(申込み期日 4月15日位まで)
 携帯 090-1302-0103   
ml-_-lm-x_x-oo-x_x-ml-_-lm@d.vodafone.ne.jp 又は、j-boy-tk@hb.tp1.jp

中島岳志先生Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%B3%B6%E5%B2%B3%E5%BF%97

PK2007112202166364_size0.jpg





【2011/04/06 07:59】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
カマグラ、ゼニカル、バイアグラの通販ベストくすり