カマグラ、ゼニカル、バイアグラの通販ベストくすり 俊傑憂憤の集い 言論封殺の挙行
俊傑憂憤の集い集長渡邊喜楽の活動の一端をご紹介します。 また、不定期でグダグダではありますが雑感や自分自身が学んだ事などのメモ代わりとして使って行きます。意味不明なものはスルーしてくださいませ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

img_397894_27557331_0.jpg


言論封殺の挙行

前科(執行猶予中)ある者は、何をするにも監視の対象となる。逮捕が前提。

しかし、収監された後の刑務所の役割は更生させて社会復帰させるための修行?の場であって囚人を教育する。というのがお題目である。

矛盾しておる。

前者の監視は何を意味するか・・・・抗議文に血判を捺して、これが、脅迫の容疑で捜査対象となっているものが居る。

敢えて、名前を公表するが、判る人には判る、鈴木田舜護氏がその対象となっている。

改めて、このニュースを読んで頂きたい↓
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101209-00000563-san-pol

そして、鈴木田氏本人が主宰する原道社ブログ↓を読んで頂きたい。
http://blogs.yahoo.co.jp/gendousha/27557331.html
と、これ↓
http://blogs.yahoo.co.jp/gendousha/27569654.html

彼には既に尾行がついている。いつでも上からの指示があれば、身柄を拘束するという構えである。


野村秋介先生は晩年に、しきりに警察ファシズムの台頭を懸念されていたが、まさに言論封殺を国民レベルにまで引き下げるという暴挙に今、出ようとしている。

鈴木田氏の逮捕が決行となった瞬間に、国民は恐怖政治と恐怖警察と対峙する事になる。

もちろん、鈴木田氏は、あらゆる行動をするにも覚悟を持っているので、本人は大した事ではないと言うが、日常では、奥さんも子供も親も居るし、生業として仕事もしているのだ。
市民運動活動家の中でも、一般国民でも、大した覚悟は無くとも、抗議文を出すくらいの事は、普通にしてきたのではないだろうか?

それが、この件をきっかけに、これを機会に警察ファシズムを台頭させる第一歩が姿を現すのであります。

私は、この件で、ものすごく危機感を抱いている。

そこで、心ある有志にお願いがあります。 

ご自分のブログでこのことを拡散していただくとか、ツイッターとか、MIXI日記とかで書くとか、抗議の声を中井本人や警視庁などに届けるとか、 どんなツールを使っても構いません。 
宜しくお願いします。



原道社ブログ↓
http://blogs.yahoo.co.jp/gendousha

鈴木田氏MIXIサイト↓
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=19693832&from=navi

※尚、鈴木田氏の経歴については↓をご参考ください。
http://kiraku2003.blog10.fc2.com/blog-entry-74.html


俊傑憂憤の集い 集長 渡邊喜楽 仁拝


【ご注意】
鈴木田氏が逮捕された場合を想定し、鈴木田氏本人が申していない事を、申しているかのような表現で書くことだけはお控えくださいませ。空気を読んでお願いします。



【2010/12/13 20:08】 | 未分類
トラックバック(0) |


藤田正論
以下は全て私感です。

氏のブログを見たら、脅迫の疑いがあるとして警視庁が捜査を開始したとか。いくら何でも酷すぎませんか。中井前国家公安委員会委員長の斬首に値する不敬に鉄槌が降されず、自国を憂いて抗議文を書いた人が何故捜査されなければならないのか。中井氏こそ国家権力によって断罪されなければならない存在じゃないのか。こんな状況の日本だって、義勇公ニ奉シ以テ天壤無窮ノ皇運ヲ扶翼スヘシと考える者はいる。それが今なんじゃないのか。国の根幹を侮辱されたら抗議の一つくらいするだろう。それも実力行使に出たわけでもなく、実に日本的で平和的な「抗議文」だ。苛々する。

藤田正論先生へ
渡邊喜楽
私も、ハラワタ煮えくり返っています。
おとなしい日本国民に火を付けるのは一体誰なのか。命が多数あれば、国賊共をこの世から消したい、そんな思いで一杯です。国賊に従う権力に対しても然りであります。 

  渡邊喜楽 拝

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
以下は全て私感です。

氏のブログを見たら、脅迫の疑いがあるとして警視庁が捜査を開始したとか。いくら何でも酷すぎませんか。中井前国家公安委員会委員長の斬首に値する不敬に鉄槌が降されず、自国を憂いて抗議文を書いた人が何故捜査されなければならないのか。中井氏こそ国家権力によって断罪されなければならない存在じゃないのか。こんな状況の日本だって、義勇公ニ奉シ以テ天壤無窮ノ皇運ヲ扶翼スヘシと考える者はいる。それが今なんじゃないのか。国の根幹を侮辱されたら抗議の一つくらいするだろう。それも実力行使に出たわけでもなく、実に日本的で平和的な「抗議文」だ。苛々する。
2010/12/13(Mon) 21:11 | URL  | 藤田正論 #GdXbpL8w[ 編集]
藤田正論先生へ
私も、ハラワタ煮えくり返っています。
おとなしい日本国民に火を付けるのは一体誰なのか。命が多数あれば、国賊共をこの世から消したい、そんな思いで一杯です。国賊に従う権力に対しても然りであります。 

  渡邊喜楽 拝
2010/12/13(Mon) 21:20 | URL  | 渡邊喜楽 #LW7Vi94Q[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
カマグラ、ゼニカル、バイアグラの通販ベストくすり