カマグラ、ゼニカル、バイアグラの通販ベストくすり 俊傑憂憤の集い 札幌護国神社参拝を終えて
俊傑憂憤の集い集長渡邊喜楽の活動の一端をご紹介します。 また、不定期でグダグダではありますが雑感や自分自身が学んだ事などのメモ代わりとして使って行きます。意味不明なものはスルーしてくださいませ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

128188316965416322699_20100815233929.jpg

写真は行雲流水の如くブログより頂きました。
http://77997209.at.webry.info/

札幌護国神社参拝を終えて

例年、日本を大切に思う道民の会主催で、遺族会や神社とは別に、単独の団体昇殿参拝を行ってきたが、
今年は、神社と遺族会と連携して、遺族会・神社主催の慰霊祭に便乗して団体参拝を呼びかけたようである。

殿内に入り切れないくらいの多くの方々が参拝に来られて、おそらく近年にない賑わいだったに違いない。

靖国神社周辺の大騒ぎと違って、札幌では粛々と慰霊祭を執り行えたことに感謝したい。

遺族会の高齢化を考えるとき、10年後は、きっと寂しい祭典になるでしょう。
そういうことを予想するとき、今回の思う会の行った手法というのは、今後の護国神社にとっても大いなる収穫であったと思うし、これを機会に神社側も英霊顕彰の後継者育成の面でも前向きに協力体制を創作していただきたい思いである。

今回の思う会の奮闘には感謝申し上げたい。同時に、遺族会との関係を取り持って下さった、サカモト氏に心より感謝申し上げたいと思います。

また、今年も、献酒を届けて下さった田中清元和尚に心より感謝申し上げます。

一年ぶりにお会いできた岡崎一郎先輩にも色々なお言葉を頂戴し感謝の極みであります。

昼食会を共にした思う会の面々、日頃お世話になっておる面々に感謝申し上げます。

遠方からご参加の留萌M氏・おかっち兄、お疲れ様でした。

送ってくださった梶浦兄には、多方面でのお気遣いをいっぱい頂きまして、感謝申し上げます。

最後に、ご英霊を侮辱する輩を見過ごすわけにはいかないと、急遽、靖国へ飛んだ内藤兄、加藤兄、S女史、

靖国の警備に飛んだ山本兄に対し、精一杯の敬意を表します!
                     
                         渡邊喜楽 仁拝

【2010/08/15 23:29】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
カマグラ、ゼニカル、バイアグラの通販ベストくすり