カマグラ、ゼニカル、バイアグラの通販ベストくすり 俊傑憂憤の集い 【募集】第21回 草莽志塾のご案内をさせて頂きます。
俊傑憂憤の集い集長渡邊喜楽の活動の一端をご紹介します。 また、不定期でグダグダではありますが雑感や自分自身が学んだ事などのメモ代わりとして使って行きます。意味不明なものはスルーしてくださいませ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第21回 草莽志塾のご案内をさせて頂きます。
今日、沖縄のみならず本土の米軍基地は、事実上無期限の供与として長期固定化されています。この出発は、昭和25年6月の朝鮮戦争勃発による米国の対日占領政策の大転換で始まりました。即ち、現在の自衛隊の前身、警察予備隊創設と、次々年度サンフランシスコ講和条約とセットの日米安保条約の発動です。今回の講和は、過去と会話することにより現在の教訓を得ることであります。警察予備隊と朝鮮戦争の研究者として数々の実績のある、防衛省幹部学校教官葛原和三先生講師に招待致しました。

第21回 草莽志塾
【演題】「警察予備隊創設と朝鮮戦争」今日の安全保障政策の影響
【講師】葛藤和三先生(防衛省幹部学校教官・前防衛大学教授)
【とき】平成22年8月28日(土) 午後5時~7時30分
【ところ】かでる2.7 510会議室 (札幌市中央区北2条西7丁目)
【参加費】2000円  定員:45名

※会場が狭いため、ご参加の方はお早目の申込みをお願いします。
※募集期限 8月9日(月)深夜まで。
※【申込先】 渡邊喜楽 090-1302-0103 又は、
 ml-_-lm-x_x-oo-x_x-ml-_-lm@d.vodafone.ne.jp  又は↓コメントにてお願いします。


【2010/08/04 19:58】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
カマグラ、ゼニカル、バイアグラの通販ベストくすり