カマグラ、ゼニカル、バイアグラの通販ベストくすり 俊傑憂憤の集い 「憚りながら」発表
俊傑憂憤の集い集長渡邊喜楽の活動の一端をご紹介します。 また、不定期でグダグダではありますが雑感や自分自身が学んだ事などのメモ代わりとして使って行きます。意味不明なものはスルーしてくださいませ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月15日元後藤組組長 後藤忠正(得度名:忠叡)氏
の著書「憚りながら」が発表になりました。

img_1175032_32170631_1.jpg


後藤様とは、お話をさせていただいたことはありません。 が、当俊傑憂憤の集いの相談役・顧問になっていただいておる夏井辰徳大兄の師である後藤様、私から見れば師の師を少しでも知ることが出来るのではないかと思っております。

img_1175032_32170631_2.jpg


まだ読んでも居ないのに何なんだ!とお思いでしょうが、この出版に至った経緯は、決してご自分の功績や手柄などという類を自家広告するためではなく、半生を省みながら、現在も「流れる石」となって生きる師の師の生き様なのだと思います。


宝島チャンネル本誌紹介↓ 
http://tkj.jp/book/?cd=01754701


写真は、「雨やどり」富士山の麓、山の中の半自給自足の男から“命”の発信
夏井大兄のブログより頂戴しました。
http://blogs.yahoo.co.jp/syounennba5909/32170631.html


5月29日より渋谷ユーロスペース、銀座シネパトスにて公開。







【2010/05/16 08:04】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
カマグラ、ゼニカル、バイアグラの通販ベストくすり