カマグラ、ゼニカル、バイアグラの通販ベストくすり 俊傑憂憤の集い 夏井大兄のガダルカナル残砲弾処理・遺骨収集・慰霊法要報告―後編―がUPされました。
俊傑憂憤の集い集長渡邊喜楽の活動の一端をご紹介します。 また、不定期でグダグダではありますが雑感や自分自身が学んだ事などのメモ代わりとして使って行きます。意味不明なものはスルーしてくださいませ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第7次ガダルカナル残砲弾処理・遺骨収集・慰霊法要報告―後編―
がUPされましたご覧下さい。
http://blogs.yahoo.co.jp/syounennba5909/31666280.html

==報告文より抜粋==
中には、「正直、爆破処理する夏井さんや先生の姿を見て、また爆破の瞬間を見て、怖くなりました。
自分でもパニックになりそうでした。
しかし、こんな気持ちでいるのに、勢いだけで砲弾に近づくなんて、逆に英霊の方々に失礼になると思うのです。
まだまだ精進を重ねなくては、まだ自分には出来ないことが分かったのです」と申し出た生徒もおります。
こうして全員が、其々の自分自身の命に真正面から向かったのです。
結果が問題なのではありません。この姿勢こそが最重要なのです。




第7次ガダルカナル残砲弾処理・遺骨収集・慰霊法要報告―番外編その壱―
http://blogs.yahoo.co.jp/syounennba5909/31677396.html

==報告文より抜粋==
「てめぇら、なんのザマだ!その背中に背負ってるのは何だ!日本じゃあれだけ生意気な奇麗事並べやがって、何しに行って来た!てめぇの喉を潤す前に、僧侶の卵として、日本人として、人間として、やらなきゃならないことがあるんじゃないのか!今すぐ、坊主なんて辞めちまえ!」



第7次ガダルカナル残砲弾処理・遺骨収集・慰霊法要報告―番外編その弐(完結編)―
http://blogs.yahoo.co.jp/syounennba5909/31697392.html

==報告文より抜粋==
「我々は、遺骨収集が管轄であって、残砲弾処理は管轄外です」と立場論を。 そうヌケヌケと話す彼等に、腹の虫を宥め、あえて尋ねます。
「もし、御遺骨収集の際、砲弾が出てきたらどうのようにされていますか」
「危ないので、早々に退避します」
これです。これこそが、正に“戦後体制”なのです。このザマに、砲弾を持たせたい気持ちを必死に堪え、更に聞きます。
「この国の方々は、先の大戦には何も関わりがなかった。にも関わらず、その大戦で残された砲弾で、この今も毎年、死傷者が出ていることは御存知ですか」
「把握していません」
「お調べになりましたか」
「時間がなくて、調べてません」
「時間がない?笑わせないで下さい!調べていない、そうでしょうね。私等みたいな素人の方が、御遺骨の場所も的確に把握しているのですから」
「・・・・」



【2010/03/23 21:12】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
カマグラ、ゼニカル、バイアグラの通販ベストくすり