カマグラ、ゼニカル、バイアグラの通販ベストくすり 俊傑憂憤の集い いろいろと感じる事が多いです。
俊傑憂憤の集い集長渡邊喜楽の活動の一端をご紹介します。 また、不定期でグダグダではありますが雑感や自分自身が学んだ事などのメモ代わりとして使って行きます。意味不明なものはスルーしてくださいませ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月6・7・8日と3日連続で、ご無沙汰だった我が空手道場(師友塾)に行って稽古をした。

一月の下旬に昇段審査(初段)を受ける塾生が3人いる。
もの凄い形相で完全に戦闘体勢に入っている男たちの目は、惚れ惚れするくらいの感動を覚える。

かつて、私も、師範のアドバイスが聞こえないくらいのトランス状態に入っていた時期を思い出し、
教えさせていただく難しさと責任を負うことの重大さを、改めて感じた・・・・・・

何でも共通するのだとは思うが、空手は、如何に自分を捨てて、癖をゼロにして、素直な気持ちに立ち返り、
基本に忠実になれるかが、上達するための原則である。

この事を本当に理解できているのかと言えば、自信は無いのだが、昇段審査を受ける男たちに教えさせていただく機会を師範から頂いた事により、今回、改めて学んだ事だった。


先程、何でも共通するのだと思うが・・・・書いたが、

最近、自己の褒賞を模索せんが為に他を利用することと、
50対50で互いに利用し合う事により、互いに切磋琢磨することの意を
履き違えて解釈しておるものの虚しさに、ある種の切なさを感じております。

外交を行えないものは孤立する。ゼロの原点に、いつでも立ち返ることの出来ぬものに進展は無い。

と、感じる。

同じ轍を踏まぬよう、常に反省しようと思う。







【2010/01/09 02:10】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
カマグラ、ゼニカル、バイアグラの通販ベストくすり